FC2ブログ
野望からの転落(2)など、1日3,000円でも月6万、年72万。これまで幾度かの挫折を味わってきた経験を乗り越え、FXで副収入を安定的に得られる方法を模索し実現しようという実録ブログです。

野望からの転落(2)

 前回の記事の続きですが、10万円の投資で250万円が運用できるのですが、2万ドルの取引をした時点で当たり前のことなのですが証拠金維持率が125%です。
 では、米ドル日本円のレートがいくらになれば証拠金維持率が50%となってしまうのかなのですが、単純に計算すると1円損失が出れば証拠金が2万円減ることとなりますので、レートが99円になった時点で証拠金が100%となり、97円50銭になった時点で証拠金維持率が50%となるわけです。
 また厄介なことにDMM(国内FX会社ではどこでも)では証拠金維持率が100%を下回って日付が変わった場合に証拠金維持率を100%を超えるように追加証拠金を入金しなければ強制決済が行われることになっていました。
 まあこうやって書いてみると滅多なことがなければロスカットにはならないように思われるのですが、実際に取引を行っていると取引開始のレートが自分の思いとは逆の方向に動き出してしまった場合に、何とか損を取り戻そうとして取引量を増やしてしまう。
 でもその結果、ますます損が膨れ上がり、さらに取引量を増やすという負のスパイラルに陥ってしまうんです。
TOP未分類野望からの転落(2)

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

スポンサードリンク

Copyright © 会社員がFXで副収入を安定的に得るための方法 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]